読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

入院生活1週間

入院して7日たったので、どんな生活してるかまとめ。

 

スケジュール

 6時 NST

 7時 朝食

10時 着替え

12時 昼食、母親が面会に来る

14時 検温

16時 NST

18時 夕食

20時 夫が面会に来る

21時 消灯

あとは週2回の診察と、診察でオッケー出ればシャワー。でなければ頭洗ってもらえる。

食事、洗面、トイレ以外は寝たきり。ベッドの頭を起こすことも許されない。

 

入院当日〜3日目

絶対に入院だけはしたくないと思っていたので、現実が受け入れられず何かと泣く。親が来ては泣き、夫が来ては泣き、起き上がっては怒られて泣き、助産師さんに慰められては泣く。しかも泣くっていうのが号泣レベル。助産師さんから「みんな最初1週間くらい泣いてるけど、そのうち何かを諦めたのか落ち着いてくるから大丈夫」と謎のアドバイスを受ける。張り止めが点滴になったことで量が増え、手が震えたり動機がしたりしてまた泣く。

 

4日目〜

診察したら切迫早産がさらに進んでて(多分泣きすぎて腹が張った)、36週まで待てず破水した場合、設備がないから他の病院に転院になると知らされる。今の病院は個室だし食事がおいしいので、絶対大きい病院には転院したくない…という思いが強くなる。全く帰れる気配がないことを悟り、助産師さんのアドバイス通り帰宅は諦め入院生活に順応。張り止めの副作用は大体なくなり、体が火照っているだけ。暇つぶし道具を一通り揃えたらなんか安心してきた。

 

暇つぶしについて

積ん読してた本を読む、積みゲーの消化、テレビなど。結構忙しい。昼間のテレビは絶望的につまらないが、何か流れていないと色々考えて鬱々としてくるので、NHKのBSをずっとつけてる。夜はラジオつけてる。

あと友達とか職場の先輩とかで切迫入院経験者が多くて、結構LINEがきてて、励まされる。ありがたい。

 

物は考え様

体調が悪いわけではないので、重症悪阻で入院してる人よりは遥かにマシだろうし、それ言ったら病気で入院するより終わりも決まってるからマシだし、もう35週なので最悪出てきてもなんとかなるだろうし、毎日何回も心音聞けたりしてラッキーだし(入院費…)、家でやりたかったことも積ん読積みゲーの消化だからそんなに変わらないな、と思うことにした。

風呂の件は介護用の頭拭くシートと体拭くシートをこまめに使ってたら思ったほどは気にならない。頭も週2で洗ってもらえるし。

 

前向きな気持ちの時は、「ゴロゴロしてるだけでいいなんて実は楽勝じゃん」とか思っているが、急にものすごく家に帰りたくなったり、ものすごく虚しくなったり、我慢できず泣けてきたりする。原因としては妊娠中のホルモンバランスの乱高下の影響は絶対あると思うけど、何よりみんな妊娠・出産は基本的に順調に進むことしか想定してないので、思い描いた楽しいマタニティライフが送れなくなることが確定したとき、ショックを受けてしまうんだと思う。だって安定気に入ったら穏やかな午後に赤ちゃんグッズ手編みしたり、買い物行きまくったり、カフェ行ったり映画見たりしたいとか思ってたのに現実が病院で強制寝たきりで風呂も入れないって、あんまりでしょ。そんなルート聞いてない。安定期じゃないじゃん。

バースプランとかも事細かに組んでる人いるけど、叶えられないと産後のホルモンバランスの影響で超絶悲しくなりそうだから、あんまり注文付けないほうがいいのかもなあと思う。

 

というわけであと何週間かがんばります。

メンタルのヤバイ妊産婦の面倒を見続け、なおかつ昼夜関係ないお産の介助をしている助産師さんは本当に偉いと思う…誰か休みあげたげて…